読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1minuteブログ

~1分以内で読めるブログ~

マルチタスクだと生産性が下がってしまう

f:id:horikosu:20160809145253j:plain

マルチタスクが及ぼす仕事への影響
 
 
最近は開発中のサービスをswiftで書いているのですが、他にも作業を同時並行に行っています。
1つの作業に集中することがあまり得意ではなく、
こんな記事を発見してしまいました。。。
 

切り替えコストがかかる

人間の脳はそもそも同時並行作業に適していなく、
2つの作業を同時に行うとそのパフォーマンスは80%ほど低下する傾向があると言われています。
作業の切り替えにコストがかかるので生産性に悪影響を及ぼしています。
 

マルチタスクの人は取捨選択が苦手

あれもやりたいこれもやりたいとやることを1つに絞れないので
多数の情報の中から取捨選択する能力が下手であるみたいです。。。
 

しかし、マルチタスクに長けた人もいる

長けた人は作業をまとめ、ロジックを組んで作業順序を決めた後に1つの作業に集中して取り組んでいる。
やることが溜まってきた場合でも彼らは同時にこなしているのではなく、単一に集中して迅速に頭を切り替えて次の作業に取り掛かっています。
 
 

最後に

作業中にメッセージが来たり、アイデアが思いついたり、SNSが気になったりしてしまうので
時間を決めてメリハリをつけていこうと思います。
 
 
Twitterやってます