読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1minuteブログ

~1分以内で読めるブログ~

スタートアップにおける考え方 by Y Combinator

f:id:horikosu:20160620022828p:plain

最近では、大学生でもスタートアップを始める。

大学という4年間をどのように過ごすかは自由だが、

スタートアップ創業者は常識に捉われないスタンスが必要みたいだ。

 

(以下、Y Combinatorから抜粋)

 

創業者に必要なスキル

ソフトウェア・スタートアップの創業者として必要なスキルとして考えた分野は,

プログラミング、ウェブ開発、デザイン、製品管理、経理、企業戦略、ビジネスコミュニケーションだ。

 

スタートアップに役立つことを見極めろ

Y Combinatorではビジネススクールはまったく役に立たないとみなされているので、それがソフトウェアのスタートアップと無関係だとわざわざ言われることもない。

教育について聞かれるとすれば、大学を卒業したか、あるいはそもそも大学に行ったかということだけだ。

大学で身につけた知識とスキルのうち、現在IT起業家として役立っているのは、ごくわずかだからだ。

 

枠にとらわれるな

枠にとらわれずに考え、自分の行動と結果に責任を持って生きること、そして自分の力で実社会を生き抜くこと。ソフトウェア・スタートアップに必要なスキルは大学では教われない。

 

必要な時になってから学ぶ

会社を経営するために必要なことを、必要な時に学ぶ。それはスタートアップ人生の魅力のひとつだ。

 

 

 

最後に

大学の授業がスタートアップの創業に役に立たないと感じたなら、

早めに判断したほうがいい。

周りのスタートアップとすでに差がついているからだ。